U-NEXT

U-NEXTの子アカウントを追加したい!購入制限の設定方法は?

U-NEXTのファミリーアカウントって?


U-NEXTはファミリーアカウントが用意されています。

1つの契約で4つまでアカウントを共有することができるのです。

例えば、お父さんのスマホで契約すると、お母さんのスマホ、子供のスマホ、家のパソコンの計4つのアカウントでU-NEXTを視聴することができます。

もちろん、アカウントを追加してもアカウント追加料は発生しません。

視聴履歴も分かれるので、安心して視聴することができます。

“ぴースケ”
“ぴースケ”
合計4つのアカウントを利用できるお得なサービスなので、子アカウントは是非、追加登録しておきましょう。

親アカウントと子アカウントの違いは?


ファミリーアカウントで登録できるアカウントには、【メインで登録している親アカウント】と【追加で登録された子アカウント】があります。

親アカウントは有料作品の購入など、制限はなく何でも利用できますが、子アカウントは、解約できないなどの制限があります。

また、親カウントから子アカウントに購入制限などをかけることもできます。

こちらが親アカウントと子アカウントの違いの一覧表です。

親アカウント 子アカウント
各種設定 △(一部のみ可能)
有料作品の購入 △(親アカウントで設定)
ポイント利用 △(親アカウントで設定)
ポイントチャージ ×
アダルト作品の視聴 ×
クーポン適用 ×
U-NEXT対応テレビ /
PS vita /
PS vita TV での視聴
×
映画クーポン・チケット発行 ×

子アカウントの追加方法と購入制限の設定

子アカウントを追加するには親アカウントで登録したメールアドレスとは別のメールアドレスが必ず必要です。
子アカウントのメールアドレスを用意しておきましょう!

1.U-NEXTにログインする

U-NEXTの公式サイトからログインしましょう。

まだU-NEXTの親アカウントを持っていない方は、こちらのリンク先から登録して、親アカウントをゲットしてださいね。

U-NEXT

U-NEXTのアプリからはファミリーアカウントの設定ができません。
パソコンかスマホのブラウザから公式サイトを検索しログインしてください。

2.左上メニュー内【アカウント】をクリック

パソコンの方は左側のメニューから【アカウント】をクリックしてください。

スマホの方は左上の三本線をタップし、【アカウント】をタップしてください。

3.【ファミリーアカウントサービス】をクリック

【アカウント】内の【ファミリーアカウントサービス】をクリックしてください。

4.子アカウントを追加する

【ファミリーアカウントサービス】をクリックすると、子アカウントを追加する画面が表示されます。

「+」をクリックしてください。

5.子アカウントを情報を入力する

子アカウントのメールアドレスとパスワードをいれて登録しましょう。

ここで子アカウントの購入制限を設定することができます。

後から変更もできるので、お子さんが利用する場合は「購入を許可しない」を選んで登録しておくと安心ですね。

登録後に購入制限を変更したい場合は、【アカウント】内の【ファミリーアカウントサービス】をクリックし、子アカウントの【編集】から設定を変更できます。

親アカウントのセキュリティコード設定も忘れずに

U-NEXTでは各種設定を変更する際にセキュリティコードという4桁のパスワードを求められます。

未設定の場合は「0000」になっています、

親アカウントを子供や自分以外の人が使用する場合は、セキュリティコードを設定していないと、購入制限などの設定を変更されてしまう可能性があります。

必ず、セキュリティコードも設定しておきましょう。

U-NEXTの親アカウントにログインし、左側のメニュー【設定・サポート】内の【セキュリティコード設定】から変更が可能です。

子アカウントの追加方法 まとめ

子アカウントの追加方法 まとめ

・U-NEXTは親アカウント1つ+子アカウント3つの計4つのアカウントを登録可能
・子アカウント作成はメールアドレスが必要
・子アカウント追加は【アカウント】内の【ファミリーアカウントサービス】から

電子書籍